試してみたい時が試し時。

「とりあえず○○してみた」をテーマに雑多に記録しています

「乗る・履く・付ける」だけでできるだけ健康状態を維持してみた

通販広告のようなタイトルになってしまいましたが、何かあやしいものを買わせようというわけでも布教活動しようというわけでもなく、できるだけ疲れててもできる健康維持を目指した結果の備忘録です。(疲れているのに頑張るより楽したい)

ブログの過去の傾向から分かるかと思いますが、食に関しては基本美味しいものが食べたいので「うまくはない、まずくても耐える」とかはないです。そもそもこのラインナップで食べ物は出てくる余地がないことにここまで書いて気付いた…。そんな感じの相変わらずゆるっと雑記ですが、よろしければお付き合いください。

 

 

<乗る>

フォームローラー

多分「買ってよかったもの」の時に入れたあいつです。ころころするやつ。

これより安価なものもいっぱいあるので、色とか好みの感じのが別にあればそちらでも全然問題ないです。ただ安いやつレゴブロックみたいな凹凸のやつ多いけどあれどんな感じになるんだろうかとは思っています。

わたしが購入したタイプは、親切にもころころの説明書が付帯しているのですが、ぱらぱら読んで以降一度も使っていない(覚えたわけではない)

 

とりあえず、寝る前とかに首の下~後頭部下部辺りに横置きにして置いて左右にゆっくり向いてみたり、縦置きにして肩甲骨から腰を適当にころころ動いています。(多分ちゃんと集中した方が良いけど何ならスマートフォン見ている)

眼精疲労ひどいな~ってときは額とか頭頂部付近に押し当てるようにころころしているときもあります。劇的とまではいかないけど、直近で整体とかに行く時間が取れないときとかおすすめ。

あとは、足とかおしり辺りも乗るとまあまあ痛いので、ほぐすためにやってます。ただし痛いので、本当にたまに…。痛いということはやったほうが良いんだけども。

 

<履く>

メディキュット

ほぼ期待しておらず、何なら履けるか不安だったけどむくみやだるさがひどくて効いたらラッキーくらいの気持ちで柄がかわいいので買った。結果、履けたし特にマッサージしてないのに結構楽になって逆に不安になっています。何で履いただけなのにこんなに違うんだ…?

前述のとおり、効果なくても「かわいいし温かいからいいや~」くらいだったのでいまだに謎ですが快適です。文字通り履く以外何もしていない。

 

<つける>

・スポーツタオルか寝るとき用マスク

冬場+後半から花粉症がミックスされるとどうしても寝起きから風のひきはじめみたいになっているのですが、このどちらかをやるだけで多少マシになりました。

マスクは普通の外につけるような形のものは、ほぼ100パーセント起きたらどこか行っているので、怪しさ満点ですが、同じような人はリンクのやつか家に埋もれているスポーツタオル(ライブとかでよくあるやつ)をぐるぐるに巻くか軽く口元を覆う感じでかけてから寝ると良いです。

 

・スマートウォッチ

今年のTODOにも書いていて、ギリギリまでもっと安い価格帯にするか悩んでこちらに。appleは正規のサブデバイスの方が高いけど結局連携とかしやすいので…。「高い」の部分はシリーズ的に型落ち+初売りpt付で、多分有効期限内にまたipadiPhoneは買いかえるだろうからありかなと。

f:id:kans0u_bd:20210118094428j:plain

f:id:kans0u_bd:20210118094441j:plain

元々睡眠の質が気になっていたので、それを測定できるのはマストだったのですが、加えて好ましくない予定の時(歯医者さんの治療とか)とかに心拍数を見て平時より高いと「ああ…きみも(身体)いやなんだね…」って眺めたりしてます。

あと運動記録とかもとってくれるので、最低値に設定しておくと通院とかで往復しただけで、豪華なモーションと共に褒めてくれます。難点は、普段時計をつけない生活だったせいか段々重く感じてきたところ。筋トレだと思ってくれ、わたし。

 

とりあえず前年よりは、自分の体調について知見が増えたというか向いている方法が分かってきたので今後もなるべくコスパの良い方法を模索していきたいです。