試してみたい時が試し時。

「とりあえず○○してみた」をテーマに雑多に記録しています

お題「#この1年の変化」

 f:id:kans0u_bd:20210223081915j:plain

 

お題「#この1年の変化」が気になったので、これを元に書いてみようと思います。

勤務スタイルが変わったので「生活スタイル」はガラッと変わりました。

元々情勢関係なく在宅勤務(リモート/テレワーク)に移行したいなと思って、そうできるようなスキルをつけるために勉強をするにしても在職中は正直1時間取れたらいい方だな~と思っていて、どの方向に絞ろうかなと思っていた辺りでした。なので、運良くこの1年辺りで希望していた勤務形態を体験できたことが一番大きい変化かもしれないです。

そして、自分の所属している場所でもそれ以外でもこういう想定していない時にどういう考え方や行動をとるのかというのをいやおうなしに見ることができました。

私は状況だけを見れば現在も宣言を問わず”「在宅勤務」ができている人”ですが、所属している場所の本来の考えというか行きつきたいゴールは「元通り(以前の勤務形態)」なのがこの一年でよく分かりました。結果は求めているものとあっているのに見ている先が違うというか。簡潔に言うと欲しかった生活は手に入ったのに「転職するべきだな」という意思をより強固にさせた一年でした。結構なあなあでお仕事できてはいたので、その上でもこう感じるきっかけになったのはある意味良かったのかもしれない。いつでも居場所を変えるのは時期が良いとも悪いとも言われ続けてますしね。

 

仕事以外にも自分の中での断捨離というか、何となくぼんやりしていた部分の「欲しいもの」「なくてもいいもの」の軸が明確になった感覚があります。

 

あと、自分が体調を崩した上でとどめのように推しもお休みの告知が出たり当たり前のように埋めていたお休みのエンタメ外出予定はすっからかんになったりと一年でここまで目まぐるしいことはなかなかないなという年でしたが、まあ意外と生きているもんだなあと思ってもいます。

元々「じゃあこの場をどう楽しんでいこうか」という思考で動くタイプではあるので、引き続きこの変化に適応しつつ、この状況でしかできないことやこの状況でもできることなどどんどん楽しくなるようにしていきたいです。