試してみたい時が試し時。

「とりあえず○○してみた」をテーマに雑多に記録しています

Celesの香水ガチャとセレクトをつかってみた(後編)

f:id:kans0u_bd:20201114163627p:plain

 

というわけで、香水ガチャ(後編)です。

1月じゃなくて年内に更新ができました、やった!

前編後編に分かれると(そもそも更新されるのか)ドキドキしますよね、なんとなく。

 

前回の記事はこちら↓

kans0u-bd.hatenablog.com

試したものはこちら↓

www.celes-perfume.com

 

・「誰からも好かれるナチュラルな香り」

・「心安らぐティーの香り」

こちらの2つはMyセレクトを試してからアドベントカレンダー形式で予定なので、後編で書く予定です。

 

 前回先延ばしにしていたものを書いていこうと思います~。

こちらはどちらも3つずつ購入しましたので、ひとつずつ書いていきます。

 

 

 

・「誰からも好かれるナチュラルな香り」

  1.  Diptyque - Do Son(ディプティック - ドソン)

    「めちゃくちゃ花束…!お花…!お花屋さん…!」って思ったら真夏とか港町が云々の説明をみて一瞬、もの自体を間違えたかと思った。(合ってました)
    でも確かに甘いけど爽やか。好き

  2.  Dawn Spencer Hurwitz – Butterfly Nectar
    (ドーン スペンサー ハーウィッツ – バタフライ ネクター)

    若干アルコール感?強め。
    タイプフローラルだけど1つめより薄く感じるのでユニセックスタイプでもいけそう。わたしの好みを伝えたうえで「ナチュラル系統にしてくれ」というと大体こんな感じが来るんだなと学んできたこの辺り。

  3. Jimmy Choo - Jimmy Choo(ジミー チュウ – ジミー チュウ)

    ボトルだけみたら絶対に甘いだろという先入観のもと候補にも入らなさそうなやつ。だけどムエットにつけてみたらナチュラル系ではいちばん好きな匂いだった。、びっくりしました。

     

 

・「心安らぐティーの香り」

  1.  Penhaligon’s – Malabah(ペンハリガン – マラバー)

    唯一名前を知っていたブランドだった気がする。フルボトルの形が特徴的で(アンティーク調?)かわいらしかった記憶。
    結構個性的なので柄物とかお着物とか「ここぞ」っていうお気に入りのお洋服を着ている時に使いたい感。お茶というかオリエンタル強めな感じです。

  2. Outremer − The Tea(ウトラメール − ザ ティー)「オレンジの匂い…!(果実コーナーでする方の)」って思ったら解説グレープフルーツって書いてあったんですよね…おかしいな…。
    お茶感期待すると若干肩透かしくらいそうだけどフレーバーティーとか柑橘系のものとしては良い香りで好き。

  3. Elizabeth Arden – White Tea(エリザベスアーデン – ホワイトティー)これも無糖のノンフレーバー紅茶とかよりはシトラスとか甘さ(フローラル系)のが強い気がする。でもこれも好き

 

 

 ガチャ2種類の結果の感想はこんな感じでした~!

アドベントしたいといいつつ記事を書きたくてこの間一気に開けました(笑)

レビューを書くと特典があるので、ブログ書いたけどレビューも書かねば…!